So-net無料ブログ作成

中村天風と鏡。そして、あなたと私。


ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村

中村天風というすごい人がいた。

彼は、鏡による暗示法を使って、自分自身の不治の病を克服した。

鏡の中の自分に向かって、毎日、断定的な言葉を投げかけ続けた。

「私は、病を克服した。」

「私は大丈夫。」

「私は、信念の強い人間になった。」



あなたも、私も、今日から鏡の前に立つ。

鏡に自分の顔を写して、声をだして、「なりたい自分」を断定的に投げかける。

「私は、大丈夫。」

「私は、パチンコをやめた。」

「わたしは、依存症ではない。」

「私は、精神の強い人間になった。」


寝る前、朝起きてすぐ、鏡の中の自分に向かって、

生きる覚悟を言い続ける。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

風に吹かれたように、どこかに行ってしまった。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


パチンコ人が、幼馴染みに会った。

20年ぶりだった。

幼なじみがパチンコ人に訊いた。

「今、何をして暮らしているの?」

パチンコ人は、答えられなかった。

幼なじみは、貫禄がついて、立派な身だしなみをしていた。

飲み方も豪快だった。


また、幼なじみがパチンコ人に訊いた。

「今、どこに住んでるの?」

パチンコ人は、答えられなかった。


しばらくして、また、幼なじみが、同じ質問をした。

パチンコ人は、最初は黙っていたが、小声でそっと言った。

「地獄。」


パチンコ人が、外を歩いていたら、近所の人に会った。

「こんにちは」の挨拶のあと、近所の人が、パチンコ人に訊いた。

「どちらに、お出かけですか?」

パチンコ人は、泣きそうになるのをこらえながら、答えた。

「ちょっと、そこまで。」


パチンコ人が、親戚の葬儀に行ったら、みんなが故人の話をしていた。

黙って聞いていたら、生前の故人の悪行の話になった。

「亡くなった人には悪いけれど、あの人が亡くなって安堵したという人が、たくさんいるんですって。」

「あの人、もしかしたら、地獄行きかもね。」


それを聞いていたパチンコ人は、思った。

「オレは、生きているけど、もう地獄にいるよ。」


パチンコ人が、鏡の中のパチンコ人を見た。

鏡の中のパチンコ人は、

パチンコ人の知っているパチンコ人では、なかった。

汚くて、臭くて、目がうつろで、歳よりだいぶ老けていた。


パチンコ人は、しばらく、ぼーっと立っていたが、

風に吹かれたように、どこかに行ってしまった。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

パチンコ屋に行くな。

これ以上、醜いパチンコ人になるな。

パチンコは、人の心も、身体も、未来も食いつぶすから。


パチンコ屋に行くな。


ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へ
にほんブログ村


nice!(9)  コメント(1)  トラックバック(1) 
共通テーマ:健康

nice! 9

コメント 1

ぽかぽか

富士のマグマさん、こんにちは(^^)

私は、パチンコを知る前から護国寺に行っていたのに、中村天風の墓石があるということも、どういう方かも存じていませんでした。
マグマさんの記事で、何だか天風さんからも、力を頂けそうです(^^)

今度、護国寺に行った時は、天風さんとマグマさんを思い出して、過ごしたいです(^^)

ハートの中の太陽のお写真、素敵ですね。
ありがとうございます(^^)
by ぽかぽか (2016-09-11 16:47) 

コメントを書く

お名前:
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 1