So-net無料ブログ作成
検索選択

パチンコ依存症者の自分史は、心のヒダに生きる光を照射する [パチンコ依存症 パチスロ依存症]

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村

暑いのは嫌だけど、寒いのはもっと嫌。

寒さの中で背中を丸めて、

身体の思わぬ所にいつも力が入っていて、

下向きに歩いていると、

何故か涙がポロポロ落ちてくる。

依存症の暗いパチンコ人が、

もっと暗くなって、恨めしそうに天を見上げる。

そういう寒さを、あなたは知っているか。

地面が凍り、

木々が凍り、

空気が凍り、

精神が凍る。

そういう寒さを、あなたは知っているか。

厳寒のこの地は、パチンコ依存症者の心の内奥に似ている。


だけどね、だけどね、

この地にもようやく春が来た。

このまま一気にパチンコ菌を浄化するような、

まばゆい春に育ってほしい。

 

IMG_4704.JPG

 

・・・・・・・・・・・・・

自分史という歴史がある。

これまでの自分の人生を、偽りなく書いていくのである。

誕生から現在までを、時間の順序に沿って

自分の客観的な状況や自分の決意や

感情の変化や発見や失敗や驚きを

丁寧に書いていくのである。

記憶を掘り起こし、

感情を少し抑え、

歩んで来た道を再現しようとするのである。

 

書き終わった時、自分に何が起きるか。

書きながら何が見えて来るか。

そう、人生の展望が見えて来る。

残りの人生の貴重さが見えて来る。

・・・・・・・・・・・・・・・・・

私は、この自分史を、

「パチンコ依存症の自分史」として書き続けていこうと思う。

何故、パチンコ・パチスロにのめり込んで行ったのか?

どんな環境の中でパチンコを始めたのか?

きっかけは何だ?

資金(お金)は、どうやって生み出した?

嘘はついたか?

どんな嘘をどんなふうについたか?

愛しい人や家族とどう接したか?

隠していることは何か?

胸先にある暗い塊は何か?

・・・・・・・・・・・・・

多くの場合、依存症者は、自分の過去を見続けることができない。

暗く哀しく苦渋に満ちた愚かな自分を正視できないのだ。

正視することに耐え切れないのだ。

だけど、楽をして依存症の道から抜け出すことは不可能だ。

だから、書く。

書きながら身に付いたパチンコ毒やパチンコ菌を消滅させていく。

だから、書く。

書きながら、依存症の道から離陸する。

だから、書く。

書きながら、「普通の生活」という幸せを掴む。

・・・・・・・・・・・・・

あなた、あなたの周りにも

暗く哀しく苦渋に満ちた愚かな依存症者がいるよ。

真正面から、ほんとうの姿を捉えるんだ。

パチ、やめな。


(パチンコ依存性撲滅支援のクリックをお願いします↓↓↓↓) 

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村


nice!(51)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康