So-net無料ブログ作成
検索選択

百鬼夜行どころか千鬼夜行だ [パチンコ依存症 パチスロ依存症]

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村

昨日は、25日。つまり多くの会社の給料日。

今日は、その翌日。つまり、しばらくは、パチ屋の回収日。

打っても打っても当たらない。

たまに爆出ししている台があるけど、うさんくさい→ → →サクラっぽい。

パチ屋の出口から出てくるパチンコ人の姿を観察するといい。

私は、かって負けたパチンコ人のことを百鬼のようだと表現したことがあったが、

最近の負け人は、百鬼を通り越して千鬼のようだ。

それだけパチ屋が生き人の血を吸っているということだ。

特に中規模以下の普段から客の少ないパチ屋は、最悪だ。

とにかく、パチ屋には行かない方がいい。

IMG_7652.JPG


                  「 パチンコに負けたパチンコ人の顔は、百鬼のようだ。」  

パチンコに負けて、パチンコ屋から出てくるパチンコ人の顔は、

百鬼のようだ。

その負け顔が、次々に出てくるので、

百鬼夜行(ひゃっきやぎょう)のように思えてくる。

パチンコ屋の周りには、昼も夜も百鬼が徘徊する。

ちょっとした負けでも、それが積み重なれば、正常な人間が百鬼になってしまうのだ。


気をつけなさい。

あなたにも、あなたの家族にも、あなたの友人にも、

百鬼になってしまう可能性は、十分あるのだから。


百鬼夜行.jpg


 

 

 

 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

百鬼夜行(ひゃっきやぎょう)とは、

日本の説話などに登場する深夜
の町を集団で徘徊する

や妖怪
の群れ、および、彼らの行進である。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

なぜギャンブラーは破滅するかもしれないと薄々分かっていながら、

ギャンブルを止められないのでしょうか?

ギャンブラーは家族を大事に思っていないから、ギャンブルを続けるのでしょうか?

自分勝手なわがままな人間なのでしょうか?

もともと嘘つきの遊び人なのでしょうか?

親なら
私の育て方が悪かったから」、

配偶者なら「自分に至らない所があったから」と自分を責めてみたり、

その反対に「あなたのせいで家族はみんな地獄だ」とギャンブラーを責め立ててみたり、

家族も大きな感情の波にさらわれてしまいます。

ギャンブラー本人も「人間失格だ、

自分はどうしようもない人間だ」と自己否定してしまいます。


ギャンブル依存症という病気を患っているので、ギャンブルを止められないのです。

                (「ギャンブル依存症の診断と治療」徳島県:藍里病院 著)

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ギャンブル依存症の2大症状が借金と嘘です。

借金が始まった時はすでにギャンブル依存症の段階に入っています。

ギャンブルは最初は自分の小遣いの範囲から始まります。

必ず負ける仕組みになっていますので、ときどき大勝はしても、

合計では必ず損をしています。

そのうち小遣いでは足りない段階がきます。

生活費を使う、貯金を切り崩す、持っている金目の物を売る、

家族の物を売る、家の金に手を出す、とエスカレートしていき、

たいていはサラ金に行きつきます。

サラ金も1社だったのが、その利子が支払えなくなると2社3社と借金先が増え、

利子を払うために他のサラ金会社から借金するという、

いわゆる「自転車操業」状態になります。

これにも限界くると、家族に嘘をついて金を出させる、

会社の金に手を出す、窃盗をはたらくなどの手段に発展していくことも多いです。

アルコール依存症と違って(過剰に飲酒すれば酩酊しますので、酔った姿は一目瞭然です)、

ギャンブルはしてもその影響が見た目にすぐにはわかりません。

ごまかしがききます。

ばれないように嘘とごまかしがギャンブラーを支配していきます。

ただ、ごまかしきれずに問題が発覚した時が治療の最大のチャンスなのですが、

周囲の人がギャンブル依存症の正しい知識がないと対応を間違い、

絶好の機会を逃してしまいます。

ギャンブル依存症になるとその人の思考も歪んできます。

(「ギャンブル依存症の診断と治療」
徳島県:藍里病院 著)


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

今日のブログは、
徳島県:藍里病院の論文に大変お世話になりました。

ギャンブル依存症について、大変分かりやく書かれているので一読をお薦めします。↓↓

(「ギャンブル依存症の診断と治療」徳島県:藍里病院 著)



・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・  《今日のブログの最初を再掲する》


パチンコに負けて、パチンコ屋から出てくるパチンコ人の顔は、

百鬼のようだ。

その負け顔が、次々に出てくるので、

百鬼夜行(ひゃっきやぎょう)のように思えてくる。

パチンコ屋の周りには、昼も夜も百鬼が徘徊する。

ちょっとした負けでも、それが積み重なれば、正常な人間が百鬼になってしまうのだ。


気をつけなさい。

あなたにも、あなたの家族にも、あなたの友人にも、

百鬼になってしまう可能性は、十分あるのだから。




 

ランキングバナーとブログ村バナーの
2つをクリックして下さい。依存症克服推進のための力を下さい。↓↓↓

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村


nice!(14)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

あそこのパチンコ屋、かぼちゃだらけだよ。 [パチンコ依存症 パチスロ依存症]

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村

今日は、風邪引いて点滴した。

点滴しながら天井を見ていたら

過去の忌まわしいパチンコ経験が浮かんできて困った。

まだ体がふらふらして、明日の仕事に行けるか不安。

今日は今からハロウィンの記事を載せるよ。

10月31日は、ハロウィンだからね。

IMG_7394.JPG

・・・・・・・・・・・・・・・

ハロウィンはいつですか?

10月31日だと思ったけど・・・。

どうしたの?

ハロウィンって、パチンコ屋のお祭りなの?

・・・お前、なに言ってんだよ。

だって、あそこのパチンコ屋、カボチャだらけだよ。

カボチャ祭りパチンコ.jpg



 


・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハロウィンの時には、ハロウィンを。

クリスマスの時には、クリスマスを。

師走・年末には、師走・年末を。

お正月の時には、お正月を。


・・・・・つまり、こういうこと。↓↓↓

ハロウィンの時には、ハロウィンを徹底的に利用して、客集めをすること。

従業員は、

人気のパンプキン仮装グッズでパチンコ屋を盛りあげながら、

パチンコ人の財布を開くこと。

恥ずかしがってはいけません。

金集めのパンプキンになりきりなさい。


クリスマスの時には、クリスマスを徹底的に利用してパチンコ人から、どんどん吸い上げること。

従業員は、サンタのお兄さん、お姉さんになりなさい。

「パチンコで勝って、プレゼントをもらおう。」そう叫んで動き回るのです。

恥ずかしがってはいけません。


師走・年末には、師走・年末を徹底的に利用して、今年最後の大儲けをすること。

従業員は、

パチンコ屋特製のはちまきをして、はんてんを着るのです。

「さあ、来年を占う、12月のパチンコだよ」

「全力でパチンコ。全力で勝負。全力で、今年の良い締めくくり」

そう叫んで、朝から晩まで景気づけをするのです。

恥ずかしがってはいけません。


お正月の時には、お正月を徹底的に利用して、がっぽり儲けよう。

男子従業員は、羽織、はかま。女子従業員は、晴れやかな着物。

ちょっと、動きづらいけど、がんばるのです。

「新年の勝ちはじめ」

「パチンコで勝って、今年もいい年を」

そう叫んで、一日中、笑顔をつくり続けるのです。

恥ずかしがってはいけません。



パチンコ屋は、何でも利用。いつでもかき入れ時。


ハロウィンの特別プレゼントは、農家と契約した「特別カボチャ」。

クリスマスの特別プレゼントは、カラフルなケーキセット。

師走、歳末の特別プレゼントは、特注「手作りそば」。

新年の特別プレゼントは、もちろん、「紅白まんじゅう」だよ。



でもね、パチンコ人のお客さん、

このプレゼントは、

みんなお客様からいただいたお金で買ってきたプレゼントなんですよ。


分かっていますよね?



ハロウィンのグッズも、サンタさんの衣装も、はちまきやはんてん、

それから正月の服装だって、

みんなみんな、お客様からいただいたお金で揃えたんですよ。


分かっていますよね?

 ・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

パチンコ、やめな。

ハロウィンの時には、本物のカボチャと絵本かな。

クリスマスの時には、親や愛しい人へのプレゼント。

年末は、ひたすら大掃除。

お正月は、「今年もパチンコをしません」という新年の決心はじめ。


ね、パチンコやめな。


(パチンコ依存性撲滅支援のクリックをお願いします↓↓↓↓) 

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

依存症者の夜中 [パチンコ依存症 パチスロ依存症]

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村

依存症者の夜中って、ほんとうにつらい。

世間が寝静まって、自分の心臓だけがピクピク動いていて、

何にも聞こえなくて、後悔だけが連綿と続いて、自然に涙があふれてきて、

つい手首を切りたくなる。

人間の後悔って、こんなにもドロドロしていて怖いものなんだ。

なんでパチンコなんかにはまってしまったんだろう。

パチンコに出会いさえしなければ、もっと輝く生き方があったんだよな。

パチンコで壊れた友人関係

パチンコで受けた幾多の「ののしり」

パチンコで失ったお金と時間

自分って生きてる価値が1ミリくらいあるのかなあ。


IMG_7653.JPG


夜中には借金取りは来ない。

夜中にはパチ屋はやってない。

夜中には誰も責めて来ない。

だけど

もの凄い孤独で

ずっと身体が震えている。

・・・・・・・・・・・・・

健常な人には依存症者の哀しみは理解できないかもしれないが、

精一杯の想像力を駆使すれば、哀しみの深淵を覗けるかもしれない。

そうすることによって、パチンコ依存症者の意思の弱さだけを責めるのではなく、

依存症者を生み出している現代日本の異常な状態に

レッドカードを出す応援者になってもらえるかもしれない。

・・・・・・・・・・・・・

今日も又、新しい依存症者が生まれるのだろう。

哀しくて辛い現状だけれど、虚しくなることもたくさんあるけれど、

あきらめずに、コツコツとこのブログで

依存症者の苦しみと救済の必要性を訴えていこうと思う。

ああ、パチ屋に行くな。

パチンコするな。 

  

(パチンコ依存性撲滅支援のクリックをお願いします↓↓↓↓) 

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

あと一ペンだけと思って [パチンコ依存症 パチスロ依存症]

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村

                               風は見えないが

                                                  木の揺れでわかる

                               人の心も見えないが

                                                  行動でわかる

                                                                     (ある講演会で聞いた言葉)


IMG_7553.JPG


依存症のパチンコ人には、いろんな特徴がある。

店に入って来る時だけ真剣な眼差し。

無頓着な服装

疲れた顔

鈍い眼の光

臭い息、臭い服

初回当たりの時のタバコと缶コーヒー

自分だけの独特な小理屈

あどけない笑い

キョロキョロして挙動不審

小金の夢を見ているポカンと空いた口

ほとんど独り

などなど、後は、みんなで付け足してくてれ。

 ・・・・・・・・・・

今日も貴重な時間となけなしのお金を注ぎ込んだパチンコ人。

無駄だと分かっているのに、つい打ってしまった悪性。

出ているように見える雰囲気に飲み込まれて、負けて行ったあなた。

・・・・・あなた方の心は、今どんな形をして萎縮しているんだろう。

もうしないぞ。また禁パチを破ってしまった。明日の支払いをどうしよう。

なんで自分はこんなに愚かなのか。ああ、死んでしまいたい。

死んでしまえたら、どんなに楽なんだろう。

お金がない。すってんてんだ。人生の失敗者。馬鹿馬鹿馬鹿。ああ、もうダメだ。


                               ・・・・・・・・・・・・・・・・

                                 ねえ

                                 あなたの気持ちは見えないが

                                 これからのあなたの行動で

                                 あなたの未来がわかる


                                 ここはもう

           あともどりできぬ道

           苦しいけれど、あと一ペンだけ           

                                あと一ペンだけと思って

           生きて行きな

                                死ぬんじゃないよ  前を向きな 


  

(パチンコ依存性撲滅支援のクリックをお願いします↓↓↓↓) 

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

そのうち そのうち パチンコやめるから [パチンコ依存症 パチスロ依存症]

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村

そのうちお金がたまったら

そのうち家でも建てたら

そのうち子どもが手を離れたら

そのうち仕事が落ち着いたら

そのうち時間のゆとりができたら

そのうち、そのうち、そのうちと

結局何もしなかった

むなしい人生の幕が下りて

頭の上に淋しい墓標が建つ

そのうちそのうち 日が暮れる

                                                (浄土真宗 妙福寺山門前掲示板)



IMG_7541.JPG


 

そのうち、パチンコやめるから今日だけさせて。

そのうち、仕事に精を出すから今日だけパチンコやるよ。

そのうち、大当たりしたらみんなで食事に行こう。

そのうち、真面目になるから、今は大目に見てね。

・・・・・・・あのね、山門前掲示板の言葉は、

「そのうち」ではなくて、「今やれ」って 言ってるの。

パチンコ人のずるいところは、

そのうち

今度だけ

もう一回だけ

そう言ってグズグズ生きてるところ。

もっとシャキッとしなよ。

パチンコやめるって言ったんだから、キッパリやめろよ。

グズグズ、ぐじゃぐじゃ、へれへれするな。

バシッとやめろよ。

私は、あなたを応援してるよ。

つまづいてもいいから、立ち上がって前に進みな。

パチンコ・パチスロ卒業だよ。

 

(パチンコ依存性撲滅支援のクリックをお願いします↓↓↓↓) 

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

自分で自分を隔離しろ [パチンコ依存症 パチスロ依存症]

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村

依存症者は、闇を抱えている。

否、闇の中で生きている。

普段はこの社会の中で、普通の顔をして、普通に振舞っているけれど

仮面を被って黒い心で生きている。

彼の彼女の本心は、想像できないほど辛く哀しい。

「心にいつも太陽を」という言葉があるけれど、

依存症者には、心に太陽なんて無い。

何にも無い。

ただ黒い苦渋の塊があるだけだ。

依存症者には、金が無い。勇気も無い。

優しい気持ちはあっても、気持ちをコントロールする力も無い。

  

IMG_7401.JPG


「隔離」(かくり)という言葉がある。

意味は、あるものを他とへだてて離すということである。

さて、精神科(依存症治療は精神科)に関する隔離であるが、次の場合に隔離が可能になる。

①治療上静かな環境で安静を保つ必要がある場合。

②自殺のおそれのある場合。

③他人に危害を加えるおそれがある場合。

④感染症の場合。

何故、こんなことを書くかというと、

依存症者には、自発的な隔離が必要だからである。

と、言っても、なかなかできないけど………。なかなかできなくても、挑戦しなけりゃ生きていけない……。

自発的な隔離、つまり、自分で自分を隔離、

つまりつまり、自分で自分をパチンコの出来ない状況に追い込むということ。

いくら決心しても決心だけでは足を洗えない。

朝起きたら、すぐにパチンコをしていない自分をイメージする。

一日に何度も何度もパチンコしないイメージトレーニングをする。

家族や友人に「パチンコやめた」宣言をする。

(家族や友人の助けがなければ依存症脱却は難しい。)

パチンコに使えるお金を持たない。

今までパチンコで負けた金額を紙に書いて貼り付ける。可能ならトイレの壁に貼り付ける。

1ヶ月に6万円負けてきた人は、一年で72万円負け。

パチンコ歴20年として14400000円の負け。

パチンコのできないほど忙しい状況をつくる。

パチンコをしない仲間と付き合う。

思い切って精神科の依存症外来に行く。

うまく言えないけど、

自分の今の現実でできる、自分にあった方法を見つけようと努力してみる。

決心するとは、行動するということ。

努力するとは、行動するということ。

パチンコ人にバイバイするための具体的な行動をするということ。

愚かな自分を思い出して泣け。何度も何度も泣け!

日記を書け。愚かな自分日記を書け!

ねえ、幸せになろうよ。

普通の生活の中に転がっている幸せをみつけようよ。

依存症脱却に向けて具体的に動こうよ。

 

(パチンコ依存性撲滅支援のクリックをお願いします↓↓↓↓) 

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

パチンコ脳とパチンコ心 [パチンコ依存症 パチスロ依存症]

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村

目覚まし時計が鳴って無理やり起こされる。

2〜3秒後に脳みそに浮かぶのは、パチンコ台とパチンコをしている自分の姿。

心の中では、「ああ、パチンコしたい」「今日はあの台が狙い目だな」

そういう感情が普通に湧き上がってくる。

パチンコ人は、目覚めた数秒後にもうドーパミン天国を夢見ているのだ。

健常な人にとっては、こんな感情は理解できないだろうが、

パチンコ人にとっては、普通の感情なのだ。

パチンコ人は、異常人なのだ。

パチンコ人は、パチンコに支配されているのだ。


IMG_7391.JPG



パチンコ人

パチンコ脳

パチンコ心

パチンコ漬け

パチンコ命

パチンコ病

パチンコ溺愛

パチンコ人生

もう、どうしようもない依存症者の群れ。

こんな私に誰がした!

こんなあなたに何故なった!

きっと詳しい道筋は自分でも分からない。

記憶をたどっても、たどっても、分からない。

ねえ、朝起きて数秒後にパチンコが脳みそに浮かぶんだよ。

信じられるかい?

本当に、そうなんだよ。

この日本には、朝起きて数秒後にパチンコやギャンブルのことを考える依存症者が、

560万人もいるんだよ。

・・・・・・・・・・・・・

朝から気分の悪い話でごめん。

パチンコ・パチスロというギャンブルを野放しにしている日本は異常です。

個人の心の立て直しと同時に国の立て直しも必要です。

パチ屋が無ければ、パチンコ依存症者は、いなくなるのです。

・・・・・・・

パチ屋に行くな。

パチンコするな。

パチスロするな。

朝の決心。禁パチ決心。

朝飯いっぱい食べて、仕事や勉強やパチンコ以外の楽しいことを考えなよ。

 

(パチンコ依存性撲滅支援のクリックをお願いします↓↓↓↓) 

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村


nice!(9)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

パチンコ脳とパチンコ心 [パチンコ依存症 パチスロ依存症]

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村

目覚まし時計が鳴って無理やり起こされる。

2〜3秒後に脳みそに浮かぶのは、パチンコ台とパチンコをしている自分の姿。

心の中では、「ああ、パチンコしたい」「今日はあの台が狙い目だな」

そういう感情が普通に湧き上がってくる。

パチンコ人は、目覚めた数秒後にもうドーパミン天国を夢見ているのだ。

健常な人にとっては、こんな感情は理解できないだろうが、

パチンコ人にとっては、普通の感情なのだ。

パチンコ人は、異常人なのだ。

パチンコ人は、パチンコに支配されているのだ。

IMG_7391.JPG



パチンコ人

パチンコ脳

パチンコ心

パチンコ漬け

パチンコ命

パチンコ病

パチンコ溺愛

パチンコ人生

もう、どうしようもない依存症者の群れ。

こんな私に誰がした!

こんなあなたに何故なった!

きっと詳しい道筋は自分でも分からない。

記憶をたどっても、たどっても、分からない。

ねえ、朝起きて数秒後にパチンコが脳みそに浮かぶんだよ。

信じられるかい?

本当に、そうなんだよ。

この日本には、朝起きて数秒後にパチンコやギャンブルのことを考える依存症者が、

560万人もいるんだよ。

・・・・・・・・・・・・・

朝から気分の悪い話でごめん。

パチンコ・パチスロというギャンブルを野放しにしている日本は異常です。

個人の心の立て直しと同時に国の立て直しも必要です。

パチ屋が無ければ、パチンコ依存症者は、いなくなるのです。

・・・・・・・

パチ屋に行くな。

パチンコするな。

パチスロするな。

朝の決心。禁パチ決心。

朝飯いっぱい食べて、仕事や勉強やパチンコ以外の楽しいことを考えなよ。

 

(パチンコ依存性撲滅支援のクリックをお願いします↓↓↓↓) 

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村


nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

パチンコ人は、限りなく欲深い [パチンコ依存症 パチスロ依存症]

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村

昨日パチンコで勝ったパチンコ人は、今日もパチンコを打ちに行く。

昨日の儲けよ、再び我に!

けれど、多くの勝ち人は、ほとんど負けて帰ってくる。

欲が欲を呼び、すってんてんになってしまうパチンコ人。

パチンコ人は、限りなく欲深い。

 

IMG_6540.JPG

 

 

朝、目覚めると脳みその中にパチンコ台が浮かんでる。

昨日の大当たりの場面が、まざまざと浮かび上がってくる。

朝ご飯のパンをほうばりながら今日出そうな台を予想する。

雑誌で読んだ知識と自分の経験から自分だけの方法で予想台を決めると、

もう勝ったような気がしてくる。

パチンコ人とは、哀れな者よ。

幻想が現実になると思って、本気で思って、今日も一万円札をサンドに入れる。

パチ屋は、そんなに甘くない。

資本の大きなパチ屋に行くと、パチ台付近にカメラが付いていて顔認識されると言う。

それがコンピュータに記憶され、

「こいつは、昨日勝っているから、今日はちょっと絞ってみるか」

「最初だけちょこっと出して、その気にさせて、搾り取ってやるかな」

そんなふうにパチ屋が考えていたら、愚かなパチンコ人が勝てるはずがない。

・・・・・・・・・・・・・

依存症にさせられて

依存症になって

持ち金全部使い果たし

返せるあてがないのに

サラ金でお金を借りて

嬉しそうにパチ台に向かう。

そんなパチンコ人が、560万人。(正確に言えば、560万人の9割がパチンコ依存症)

あのね、コレ見て!

 

IMG_7460.JPG
クリックして拡大


 

 間違って理解すると困るよ。

依存症者が国を滅ぼすんじゃあなくて、

依存症者を生み出す企業や

その企業を規制する法律を作らない政治家や

依存症者を生み出す企業のCMを垂れ流す広告業者やテレビ産業(マスコミ)が

この国を滅ぼすんだよ。

・・・・・・・・・・・・・

パチ屋に行くな。

狂ったようにパチするな。

深呼吸して

水飲んで

違うことを考えろ!

 

(パチンコ依存性撲滅支援のクリックをお願いします↓↓↓↓) 

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村


nice!(13)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

依存性は悪性腫瘍より恐ろしい [パチンコ依存症 パチスロ依存症]

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村

ギャンブル依存症の治療にあたっている帚木(ははきぎ)氏は、

「依存症は悪性腫瘍より恐ろしい」と述べていますが、

ギャンブル依存症になってしまうと、

ギャンブルをすることがすべてに優先され、平気で嘘をつき、

場合によっては親しい人間から金銭を盗むようになります。

人間関係はどうなってもよくなり、

ましてや社会的信用など眼中になくなってしまいます。

脳のプログラムが書き換えられて、

これまで学んできた道徳まで崩れてしまうのです。

(依存症社会・和田秀樹・祥伝社・以下も同著から)

 

IMG_7386.JPG

 

帚木氏は、依存症に「自然治癒はない」と断言していて、

専門家によるしかるべき治療を受けなければ、

破滅するまで同じことを繰り返すと警告しています。

しかし、依存症に対する認識が低い日本では、

ほとんどの人が依存症にかかる人を

「だらしのない人間」「ダメ人間」と思っていて、

病気だとは考えません。

さらに、身内に依存症で問題を起こす人間がいることを恥だと感じる文化があり、

依存症であることを隠してしまいます。

これが、依存症の発覚を遅らせ、治療が遅れる大きな原因となっています。

・・・・・・・・

私(和田秀樹)が問題視しているのは、

ギャンブルへのアクセスがあまりにもフリーであるということです。

特にパチンコ店は、駅前の一等地に立地し、毎日朝から晩まで営業して、

誰でも簡単に入ることができます。

これほどギャンブルにフリーアクセスの国は、日本だけです。

ラスベガスやマカオなどがカジノの町として有名ですが、

それらは特定の場所に集中しているのです。

パチンコとカジノは違うという意見もあるでしょうが、

現在のパチンコは、手打ちで打っていた時代ののどかなものではありません。

ハイリスクハイリターンのかなり射幸性の強いものです。

韓国はパチンコを禁止することを果敢に決断しました。

その結果、個人消費が伸びたという報道もあります。

・・・・・・・

パチンコは、あなたを滅ぼす。

パチンコは、人生を壊す。

パチ屋に行くな。

パチ屋に行くな。

パチ屋に行くな。

 

(パチンコ依存症撲滅支援のクリックをお願いします↓↓↓↓) 

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村


nice!(17)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

パチ屋の中に幸せはないんだよ [パチンコ依存症 パチスロ依存症]

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村

パチンコ・パチスロのゲームフローって誰が作ってるんだろう。

パチンコ・パチスロのあのバカでかい音量と

通常では考えられないくらい強烈な光線が

人間の脳を麻痺させて

中毒状態を作り上げることを発見したのは誰だろう。

数分かかるスーパーリーチを提示して

パチンコ人をハラハラドキドキさせて

最終場面でコロリと外すテクニックをゲームに持ち込んだ奴は、

実生活でもそうやって人を騙しているのだろうか。

私は、依存性にさせられたパチンコ人を哀れだと思うと同時に

「パチンコを作って、パチンコをやらせて、人間を中毒にして、

自分が巨大な富を占有しているパチ屋やパチ屋から莫大な収入を得ている利得者たち」

を許している我が日本国をも怒鳴りつけてやりたい。

 

IMG_7384.JPG

 

近い将来、日本にもカジノができるだろう。

カジノができて、カジノで大儲けして長者番付に載る者も出てくるだろう。

カジノの本が出版され、カジノでの遊び方のノウハウ本が売れ、

新たな依存性者が出現し、新たな差別が生まれる。

いつも弱者は貶められ、いつも強者は太陽を独占する。

ああ、今10時23分だ。

パチ屋の蛍の光の時間だな。

パチンコ人よ、お疲れさん。

依存性のあなたは、今日も完敗。

パチ屋の中に幸せは無いんだよ。

今から、パチ屋の中の掃除が始まるぞ。

大手のパチ屋には、清掃業者の雇われ人が

うん10人も来て手際よく掃除だね。

中小のパチ屋は、従業員が疲れた体でよっこらしょ。

その時、パチ屋の経営者や利得者は、酩酊気分ですよ。

ねえ、この世でパチンコほどくだらないものはないよ。

パチンコ人よ、無理してでも、そう思いな。

明日は、パチ屋に行くなよ。

絶対行くなよ。

 

 (パチンコ依存性撲滅支援のクリックをお願いします↓↓↓↓)

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村


nice!(7)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

こいつら何だ?! [パチンコ依存症 パチスロ依存症]

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村

今日は、静岡県御殿場市のあるパチ屋で「こいつら何だ?!」という光景を見た。

実は、まだ私がパチをしている時にもこのパチ屋(同じビル内に風呂屋がある。)で

同様な光景を見た。

パチ屋の名前は言わないが、店員(責任者?)が特定の客とベタベタなのだ。

まあ何度も何度も、その客のそばに来て話しかけること。

普通のパチ屋じゃ考えられない。

その客は、店員と話をして打つ台を決めたみたいで、

とにかくその台【バジリスク絆】をガンガン打ち始めた。

もちろん、その店員は何度も何度もきてひそひそ話をする。

そして、とうとうツボに入ったらしく当たりを引くと、すぐに店員が走って来て、

ひそひそ話しながら、オロナミンCを渡してた。

その店員が離れると、

当たりを取った客が背中側の客にニコニコして「続くって」みたいなことを言っていた。

あれまあ、その客もジャンジャン出してるじゃん。

こいつも仲間なんだ。

これじゃあ、一般客に当たりが来ないわけだわ。

やあ、それからが、すごい。

BIGの連続。

瞬く間に3ケースが満タン。

その後もガンガン出ている。

あほらしくなって馬鹿らしくなって「こいつら何だ?!」と思った。

この店で同様の風景は4度見たことがある。

トイレを借りるためにそのパチ屋に入ったんだけど、

「また、あいつら、つるんでるのか!」って思ったら、

トイレだけで出られなくて様子見るために4千円も打ってしまった。(ごめん)

今時、まだこんなパチ屋があるんだなあ。

このパチ屋の社長は知ってるのだろうか?

 

                    IMG_7387.JPG

店が引けた後、この3人で、

どうやって儲けを分配するのか知らないけど、ひどいもんだ。

そういえば、女の店員も背中側の客とニコニコ話していたよなあ。

(この記述にこの店員が文句を言ってきても、

一般客には、そういう風に見えているんだから、しょうがないな。)

先日の友人の(前々回のブログ。10月10日オープンのパチ屋)話もひどいもんだが、

このパチ屋は、もっとひどいな。

昔、いっぱいパチ屋に行ったけど、

まあ、店員教育がキチンとできているのは、マルハンだね。

(別にマルハンの宣伝してるわけじゃあないけどね。)

おっと、このブログは、パチンコ依存性僕滅ブログだ。

今日は、横道にそれちまった。

まあ、パチ屋に行くな。

多かれ少なかれ、貴重なお金をむしりとられるんだから。

しかし、今日の、あのパチ屋の、あの店員は、何?

いつも、あいつだぜ。

・・・・・・・

パチ屋に行くなよ。

自分が壊れるからね。

 

(パチンコ依存性撲滅支援のクリックをお願いします↓↓↓↓ )

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村


nice!(14)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

依存性の道に一直線 [パチンコ依存症 パチスロ依存症]

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村

昔は、パチ屋の景品に人参やジャガイモが置いてあった。

岩波新書もレコードも整髪料も置いてあった。

コンビーフの缶詰も腕時計も置いてあった。

そういう時代があった。

その頃は、パチンコ依存性なんて今のように表沙汰になったりしなかった。

もちろん、けっこうな人数のパチンコ依存性はいたと思うが、

正直言ってその頃の依存性の現実を知らない。

時間があるとき調べてみようと思っている。

IMG_7383.JPG

 

パチ屋の景品に人参やジャガイモや岩波新書が無くなってから、

急激にパチンコ人の地獄行きが集団化したように思う。

一攫千金がパチンコでできるようになってきたのだ。

パチ屋には、競輪や競馬のように開催日がない。

いつでもオッケー。

田舎でもオッケー。

老若男女オッケー。

知識も筋力もいらない。

そういうパチンコに一直線。

負けるのはパチンコ人のあなたが悪い。

ブツブツ言うならパチ屋に来ないでくれ。

客は泉のように湧いてくるんだから、文句言うあなたは来ないでくれ。

そういう時代になっちゃった。

そして、しばらくして、パチ屋のコマーシャルがTVに流れるようになって、

長者番付は、

パチ屋の経営者とパチンコ製造会社の経営者とサラ金の経営者が占めるようになって、

私たちの日本は、堕落の道に一直線。

残ったのは、おびただしい数のパチンコ・パチスロ依存性者。

ホント、この国は落ちぶれたよ。

みんな、自分の幸せと自分のラッキーだけを求めながら苦海に沈んでいくんだわ。

ああ、嫌だ、嫌だ。

パチンコするな。

パチ屋に行くな。

自分や家族や国が滅びるぞ。

 

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村


nice!(5)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康

息を吐くように嘘をつくぜ [パチンコ依存症 パチスロ依存症]

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村

今日の午後、久しぶりに旧友に会った。

若い頃の話をいろいろして懐かしさのついでに、ちょっと飲もうということになった。

以下、その時の話。

その旧友が先日(10月10日)、所用で東京の新宿に行った時、

用事が済んだのでパチンコをしたそうだ。

西口のガード付近を歩いていたら、

10月10日オープンのパチ屋があったから入ったとのこと。

何年も前に入ったことがあったが、そのパチ屋は凄まじいまでの様変わり。

全部新台ではないか、というくらいキレイなパチ屋に生まれ変わっていたそうだ。

ところが、客が以前ほどいない。

ゼロ回転のパチやスロがうじゃうじゃある。

当然、出ない。

こんなにキレイで多額の費用をかけて儲けを企んだのだが、客数が少なさすぎる。

だから、当然出さない。

そういう店で旧友は、14000円使って5000円の特殊景品を取った。

つまり、9000円の負け。

換金して、再度その店に入ると、根拠はないけどなんだか当たりそうな台があったので、

2000くらい打ってみるかと思ってその台に座った。

その途端、若い目玉のギョロギョロした男の店員が寄って来て

10月10日オープンの札を見せながら、

「お客様、今日はご存知のように10月10日オープンです。

つまり、ゾロ目の台が当たりやすくなっています。」と言って1244の台を指差した。

だから、その気になって言われた通り打って見てたら、

4000円で一回だけ当たった。

しかも、単発。

その後、一万円後追いゼニを投下したが、うんともすんともなかった。

旧友曰く、「あいつら、息を吐くように嘘をつくぜ。」

「あのパチ屋、潰れるかもね。」

「嘘つきのあいつ、客が少ないもんだから、

入り口で女の店員とペチャクチャ喋っているんだぜ。」

・・・・・・

コレは、けっこう悪どい話だな。

結局旧友は、9000円+4000円+10000円=23000円の負け。

「あいつら、息を吐くように嘘をつくぜ。」

ちょっとした名言だわ。

パチ屋に行きません。

パチ屋に行きません。

パチ屋に行きません。

 

ギャンブル依存症 ブログランキングへ

にほんブログ村 メンタルヘルスブログ ギャンブル依存症へにほんブログ村


nice!(8)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:健康